予防法を知っておく|寒くなってきたらノロウイルス対策は忘れずに!感染すると大変な病気
男女

寒くなってきたらノロウイルス対策は忘れずに!感染すると大変な病気

  1. ホーム
  2. 予防法を知っておく

予防法を知っておく

ウィルス

マスクのつけ方

12月から2月頃にかけてマスクを着用する人が爆発的に増加します。マスクを利用するのは、インフルエンザを防ぐためです。最も手軽にできる対策と言えるでしょう。しかし、マスクのつけ方が正しくないと、インフルエンザを防ぐ効果が薄れるので注意しましょう。マスクは鼻筋にしっかりとフィットさせ、ひもやゴムバンドで頭にしっかり固定します。最近のマスクは昔と違って、長時間つけていても耳が痛くなることがほとんどなくなりました。これは利用者からすれば嬉しいことです。また、マスクをしているからと言って、うがいをしなくてもいいわけではないです。インフルエンザ対策では、帰宅後はうがいや手洗いをすることがとても大切になります。

舌ブラシと漢方薬

近年、舌ブラシの人気が急上昇しています。その理由は、舌を磨くことでインフルエンザ対策になるからです。インフルエンザウイルスは、口に入っただけでは発症しません。口の中で爆発的に増殖して発症するわけです。舌の手入れを怠っていると、インフルエンザウイルスが増殖しやすくなるので気をつけましょう。舌をしっかり磨いていれば、ウイルスが増殖するのを防げます。ちなみに、舌ブラシはドラッグストアに売られています。また、最近はインフルエンザ対策に漢方薬を使う人も多くなってきました。麻黄湯が大勢の人から支持されています。麻黄湯は身体に負担をかけないのに、効果が非常に高い点が注目されています。将来的にポピュラーになるでしょう。